2012年 12月 20日 ( 2 )

グアムへ☆。・:*:.・・:*:.・☆*:.・

a0011280_2061316.jpg


結婚10周年を記念してグアムに行って来ました☆

新婚旅行先であるハワイと悩んだのですが、昨年ハワイに行ったとき
8時間のフライトがキツイなぁ・・・と(^^;)
寝ても本読んでも、まだ着かない・・・。
結婚してからグアムに行く事が多かったため、体が「海外旅行=4時間」と
フライト時間を決めちゃっているらしい。
前回のハワイは9日間で、その後もお休みが何日かあったので良かったのですが
今回のお休みはそこまで長くない・・・という事もあり、行きなれているグアムに☆

旅行中に選挙があるということで、今回も不在者投票で。
そのせいなのか、我が家が行ってる間、円安がどんどん進んだのが
ちょっと残念だったかな(^^;)。
でも、円安のほうが日本経済にとってはいいので、これはこれで☆

グアムは現在、乾季ということもあり天候にはとても恵まれました。
夕方たま~にスコールに降られることがありましたが、ショッピング中だったり
ホテルにいたりしたので困ることは全くありませんでした(◎^^◎)

今回の10周年旅行では、旦那様からとっても素敵なプレゼントをいただきました。

この10年、たくさんの方々に支えていただきました。
本当にありがとうございます。
二人仲良く10年を迎えられたことに感謝し、これからもお互いを思いやる気持ちを
忘れることなく、歳を重ねていきたいと思っております。
今後ともどうぞ、よろしくお願い致します☆。・:*:.・・:*:.・☆*:.・
[PR]
by nanahira | 2012-12-20 23:59 | GUAM

Onward Beach Resort☆。・:*:.・・:*:.・☆*:.・

a0011280_20203182.jpg


行き先がグアムに決まってから、ホテルをどこにしようかと。。。
色々考えたんですが、やっぱりOnward Beach Resortさんに♪
前回はウィングに泊まったのですが、今回はタワー指定に。
こちらのホテルはタワー指定すると、全室オーシャンフロントになります。
ベットはキングサイズになります。
もちろん、ツインのお部屋にキングサイズのベットが2台。ゆったり眠れますよ♪
お部屋は45㎡と広めです。

a0011280_202197.jpg

さらに、バスルームはオーシャンビューです。
日系のホテルなので、シャワーとは別に湯船にゆったり浸かれるような
大きなバスタブがありますので、ゆーっくりお風呂に入れますよ♪
湯船に浸かると、オーシャンフロントなので、目線は海です☆。・:*:.・・:*
バス・トイレは別になっており、これもまた嬉しいですよね。

もちろんウィング棟にもオーシャンフロントのお部屋があり、前回
そちらのお部屋に泊まったのですが、ベットはダブルサイズが2台あり、
お部屋の広さも44㎡ありましたので十分な広さでしたよ☆

オンワードビーチに宿泊していて一番良い!と思うのが、流れるプールやスライダーのあるウォーターパークの入場料やプライベートビーチでのレジャーがほとんど含まれている事。
以前も書きましたが、オンワードビーチに宿泊している方は、ウォーターパークの
入場料などが含まれているため、チェックインの際にお部屋のカードキーと
一緒に渡される「タオルカード」を入り口で見せるだけでOK。
タオルカードを渡すと、バスタオルが借りられますので、お部屋から
手ぶらで遊びに行けます。
プールから帰る際、バスタオルと交換でタオルカードを返してもらう
というシステムです。

a0011280_20193798.gif


流れるプールでは、結構大きな浮き輪がプカプカ浮いていますので、
特に浮き輪を持って遊びに行く必要はないと思いますが、今回、なぜか
浮き輪を確保したままビーチサイドで休んでいらっしゃる方が多く、
浮き輪がない時もありました。
(本来、浮き輪の確保は禁止されているのですが・・・)
心配な方は現地のABCマートでも3ドルくらいで売ってますので、買っても良いかも
知れません。
小さなお子様には、黄色いライフジャケットがあります。
もちろん無料で借りられますので、これをつければプカプカ浮きますから、
知らず知らずのうちに、泳げるようになるかも知れませんね☆

我が家は毎朝、起きたらまずはシャワーを浴びて流れるプールへ。
広い敷地内を3周くらいプカプカ泳いだらランチへ・・・という健康的な生活でした♪

オンワードビーチさんが魅力的なのは、朝食をランチに変更出来る事。
朝起きて、ちょっと果物とコーヒーくらいでプールで泳ぎ、お部屋で再度お風呂に
ゆっくり浸かってシャワーを浴びてからランチへ行くことが出来るのは本当に便利。
ランチをいただいてから、そのままショッピングにお出かけしてました。
この流れですと後は、ショッピングの途中のお茶とお夕飯だけなので、家計にも
グアムはとても優しい旅行先です♪
正直なところ、グアムで日本よりも美味しいものは見つけられないため、そんなに
食に対して「これは絶対食べたい!!」というものが少ない我が家としては、ランチに
変更出来るというのは嬉しいサービスです。
ちなみに、朝食もランチもバイキング形式です。
ランチでは揚げたての天ぷらやローストビーフ、デザートでケーキやアイスも
選べるようになります。(朝食はデザートなし)

またオンワードビーチのタワーに宿泊すると、専用のラウンジと呼ばれる
タワー客専用の大きな部屋があり、そこでコーヒーやジュースが無料でいただく
事ができます。夕方17時~19時の間はビールなどのアルコール類も無料です。
ただ・・・ラウンジっていうか・・・レストランという感じ??
思ったより混雑してませんでしたよ☆

このホテルで注意すべき点があるとすれば・・・。
シャンプーやボディーソープなどのアメニティーは持って行くか現地で買ったほうが
いいと思います。
これはグアムではほとんどのホテルでそうですけれど(^^;)
もちろんホテルに用意はされてるんですけれど。。。
ただでさえ日差しが強いので、髪の毛とかバッサバサに痛んじゃいますから。
私はずっと日本から持っていっています。(もちろんハワイの場合も)


最後まで悩んだhotel nikko guamさんですが、プールで泳ぐことが多い私には
オンワードのようなウォーターパークがあるほうが好みでした☆
グアムのホテル選びに迷った際、参考になれば幸いです(◎^^◎)
[PR]
by nanahira | 2012-12-20 22:59 | GUAM