人気ブログランキング |

新しい洗濯機がやってきた☆ BW-D8SV

a0011280_21271521.gif


以前から洗濯機の買い替えを考えていましたが
「まだ動くし・・・。」と結婚以来10年以上もの間
使い続けてきた洗濯機。

ついにお別れになりました。

洗濯機のお掃除が自己完結では無理な状態となっており
解体して洗浄してもらうとなると数万円かかる。

そして、毎回ではないのですが、旦那様のパンツが
まるで切り裂きジャックにでも合ったのか?というくらい
ビリビリになって出てきた事があったり、そこまでひどくなくても
生地にキズがつく事があり、こりゃもぉダメか?と。

その他にも、終了の音が鳴らなくなってたり
柔軟剤を入れておいてもなぜか入って行かなかったり。
これはもぅさすがに買い替え時なのかな?と
パンフレットを取り寄せて検討。
まずは縦型なのかドラム型なのかから。

転勤族なのでドラム式だと扉が右開き、左開きで
色々悩みが増えそう。
種類の多さ、機能の多さに頭がパンパン。
そうやって考えているうちに頭フリーズ。。。

とはいえ。
今回はさすがに買い替えよう・・・と決めて
今回の機種を注文しました。


すると!

なんと!

洗濯機君が終わったよ!のお知らせ音を鳴らすように。

なんでしょうね。

ピーピーピー♪ってね。

結婚して10年以上使い続けてきた洗濯機。
買った当時も型落ちのモデルでした。
乾燥機能なんてない。
引越を何度も繰り返した我が家にずっとずっと
一緒についてきてくれた洗濯機君。

イライラしながら洗濯機に洗濯物を入れた事も
泣きながら洗濯準備をした事もありました。
洗っちゃいけないレインコートみたいな生地を入れて
けたたましい音を立てながら洗濯機が停止した事もありました。
そんな結婚当時の私の姿を知っている家電製品は
いつの間にか本当に少なくなってきてしまいました。

ストーブの時にも感じた事ですが
家電に心がない事は私にも十分に分かっているのですが
長年一緒に暮らしていると、なんか、心みたいな物があるのかな?と
感じてしまう今日この頃。

最後の1週間、終わったよのお知らせ音を知らせてくれた洗濯機君。
「これからも頑張れよ!」という意味だったのかな?

あっという間に運び出されてしまった洗濯機君。
今まで本当にありがとうね(◎^^◎)


そして。

その洗濯機君からバトンを受けた新しい洗濯機BW-D8SVくん。
この10年の間にとてつもなく進化していたらしい洗濯機。
今って糸くず取りは側面に付いてて、しかも2個もあるもんなのね(◎◎)
しかも自動で洗濯機自体を洗浄してくれるんですって。
これは助かります☆。・:*:.・・:*:.・☆*:.・

新しいこの洗濯機君も長持ちしてくれるといいな♪


■今日の一言:長く一緒にいると家電相手でも情がうつる
by nanahira | 2014-02-12 23:43 | 家具・家電・食器など
<< 今年は・・・☆ 凄い大雪。。。 >>