2008年 07月 27日 ( 1 )

S2000が我が家にやってくるまで・・・(その1)

a0011280_23924100.jpg

さて、無事にS2000を購入した訳なのですが、
この車に辿り着くまでには、約一年という時間がかかっております。
車選びがこんなに難航するのは我が家では本当に珍しい事。

そもそも・・・事の発端は私が免許を取得したことから始まりました。
私が免許を取った理由。それはフィアット500に乗りたかったから。
しかし、8月に見たそのフィアット500の実車が思ったよりも???という感じで
お値段を考えると・・・と早々に脱落。
当時、ニュービートルカブリオレと練習車TWINとの2台体制だった訳ですが
その時はTWINは7月の車検をもって手放す予定になっていたので、
2台を1台にまとめる必要がある・・・と、候補車選びがスタート。

で、フィアット500と同じくらいの大きさで候補に上がったのが
VWのPOLO、マツダのベリーサ、NewMINI、日産ティーダ、
スバルのインプレッサ15S。
それぞれを試乗しながら考えていったわけですが・・・。

■VW Polo→運転に関してはかなり◎。ハンドルも正確だし運転しやすい。
          乗りなれたVW車だし文句なし。しかし・・・今さらPoloというのも
          面白みは全くない、という事と、担当営業マンの異動などがあり、
          今回はせっかくの機会なので一度VWを降りるということで脱落
a0011280_14424611.jpg


■NewMINI→ニュービートルから乗り換える方も多い?というNewMINI。
         ハンドルがPoloやベリーサに比べると正確さが劣ることと、大きな時計。
         やっぱりこちらもあまりに今更感が漂う・・・ということで脱落
a0011280_22592227.jpg


■日産ティーダ→私が初めて乗る普通車サイズということで、練習車の新車としては
           価格的にも良いと旦那様がオススメしていたのがこちらのティーダ。
           ハンドルを握ってみると、あまりに軽すぎるハンドルが気持ち悪くて
           あまり好きになれず脱落
a0011280_2311387.jpg


■スバルインプレッサ15S→信号で止まって発信するときに一歩必ず遅れる。
                  かなり車が重くパワーがないので出足が鈍いとのこと。
                  初心者の私にとっては運転しずらく脱落
a0011280_2323614.jpg


■マツダベリーサ→こちらも運転に関してはPoloと並んで◎。ハンドルも正確だし
            かなり運転しやすい。お値段もお買い得だし国産車なので
            もしこすってしまっても修理代が安い!ということでかなり◎
            しかし我が家が好む明るい色がなく、色に妥協したくない我が家と
            しては・・・と脱落。
a0011280_2343514.jpg


上記のように、最後まで悩んだのがPoloとベリーサでした。
が、突如登場した四国スバルのR2。
a0011280_236565.jpg

すでに時は11月になっており、原油高が叫ばれる中、驚異的なビートルカブリオレの
下取り価格もあいまって、R2購入が決定。
乗ってみると長距離もなんてことなくラクラクこなし、燃費も街中:約16キロ、
長距離:約20キロと全く文句なしの車であることが判明。
さらに軽自動車ということで保険や税金なども格安♪
そんなこんなで我が家のメインカーとしてR2が鎮座することになりました。
[PR]
by nanahira | 2008-07-27 23:57 | 日々のこと | Comments(0)