スマスマ最終回を見て思う事・・・。

この日、旦那様が残業で遅くなるとの連絡を受け「そうかぁ~」とTVのリモコンをいじったときに、普段は見ないのですが、たまたまスマスマを目にし、思わず見入っちゃいました。

で。

もぉ最初っから一人で号泣(T0T)
結果、最後までずーっと見ちゃいました。


旦那様が帰ってきたのは、ラストの歌のちょっと前。
その頃にはもぉ、目が真っ赤になってまして(苦笑)。
帰ってきた旦那様から「どうしたの??」と聞かれ
「スマスマ見てたら泣けてきちゃって、一人で号泣。」
と答えたら笑ってました。
んで、ラストの歌で涙腺崩壊。
目から鼻から、もうダーダーでした。


観終わったあとに感じたのは・・・。


なんだでしょ?、ファンでもないんですが、なんかこぅ・・・ね、残念ですよね。
解散という結果になってしまったのは仕方ないけれど、もう少し華々しく解散させてあげればいいのになぁと。


詳しくは分からないけれども、あのお葬式のような台本ありきの会見といい、黒~い見えないようでハッキリと見えちゃう怖い影を感じたのは私だけではないと思う。


企業に属している以上、アイドルとはいえ、サラリーマンであるのは理解出来ます。
しかし、サラリーマンであるならば辞めるのだって自由なのでは?と。


「会社に背けば、どんなに人気があってもこうなる」と、見せしめのようにしちゃうのって、どーなのかな?と。
少なくともファンじゃない私でさえ、あの企業に対して嫌悪感があるんですけど・・・。
イメージ商売なのに、いいのか?それで?と。



報道する側が全くその点について触れないのは色んな圧力があるからなんだろーなーって、容易に想像出来ちゃうのも、なんか白けちゃう。




企業として日本を代表するアイドルを作り上げたのは事実かも知れない。
けれど、そのアイドルを演じきったのは彼らであり、決して企業の力ではないと思う。
そんな彼らにもう少し敬意を払ってもいいのでは?と。
あれだけの働きをしても、最後がこんな形にしかしてあげられないのなら「そりゃ辞めたくなって当然だわ」と感じた人がほとんどなんじゃないのかなぁ?
何か言葉を発しようとしても、すべてコントロールされたもので自分の意志がそこにないのなら、喋らず終わらせた彼らは正しかったと思う。



何より企業はお客様であるファンを一番見下してるように感じました。
ファンあってのアイドルなのに。
これじゃファンは本当に辛いだろうな・・・と。



とにかくとても残念だな・・・と思うラストでした。



かなり厳しい現実が待っているとは思いますが、メンバーの方々の未来が、どうか明るいものになりますように・・・と願わずにはいられませんでした。
ファンじゃないけれど何か助けてあげられるのなら、お手伝いしたいと思ったほど。



なんか、色々とホントーに残念。。。
考えさせられるラストでした。




しばらくあの企業の名前は聞きたくない・・・。



そしてこれからの世の中は、滝のようにザーザーと大量に流れていく情報の中から正しい情報を選び出す力が一番必要な力なのかも・・・と思う今日この頃です。
[PR]
by nanahira | 2016-12-26 23:27 | 日々のこと
<< お食事会♪ 久々の再開♪ >>